So-net無料ブログ作成
検索選択

オペラ歌手さんの背比べ [オペラ歌手]

主役を張るオペラ歌手、背が高い方がいいですね。
小さいと合唱団に混ざってしまいます。
映画俳優は大きくないほうがいいともいわれます。

オペラ歌手さんの身長に興味を持ったのは、シェリル・ミルンズのコンサートに行って、彼が舞台に出て来た時、背がたかーーい、かっこいいーとおもったのがきっかけです。(オペラ歌手を見たのがはじめてだったんですぅ)
背が高くても、顔と胴でかせいでるのはかっこいいとはいえませんけどね。

わがライモンディは、なんと198センチもありますが、なぜかチビとおもわれることもあります。
つまり、誰かさんのように顔が大きくないので、そうおもわれるようです。
(映画のカルメンとトスカを見た人が、小さいと錯覚した)

本とかネットの情報で、身長がわかった歌手をリストアップします。
この他にご存知の歌手さんがいましたら、お知らせ下さい。



208 マルティ・タルヴェラ
200以上 ジュリオ・ネーリ(ライモンディが子供の頃活躍していたフィレンツェ出身のバス)
198 ルッジェーロ・ライモンディ(6'6")
198 ジェローム・ハインズ
196 ジェームズ・ヴァレンティ(6'5")(テノール)追記2010.4.1NYタイムズ
195 ホワン・ポンス
195 ジェームス・モリス
193 シェリル・ミルンズ
193 ベルント・ヴァイクル追記2006.5.21
193 トーマス・ハンプソン追記2006.5.21
193 ハンス・ホッター(1909.1.19. - 2003.12.6)追記2007.12.28
192 ブリン・ターフェル
191 ロドニー・ギルフリー
190 ヨーゼフ・カレヤ(6'3")(テノール)追記2009.12.1メトの情報
190 ジェス・トーマス(6'3")(テノール)1927.08.04-1993.10.11 追記2006.8.6
190 ベン・ヘップナー(テノール)
190 ドナルド・マッキンタイヤ
190 ペーター・マッティ
188 クルト・モル(バス)追記2007.8.19
187 クーラ(テノール)
187 ドミンゴ(テノール)
187 ワルター・フラッカーロ(テノール)追記2011.10.6
187 成田勝美(テノール)追記2011.10.20
186 クラウス・フローリアン・フォークト(テノール)追記2012.6.2
186 スチュアート・スケルトン(テノール)追記2012.10.17
185 ペーター・ホフマン(テノール)
185 フランコ・コレッリ(テノール)追記2007.8.19
185 フランコ・ファリーナ(テノール)追記2011.8.19
184 ニコライ・ギャウロフ(1929.9.13.-2004.6.2) 2007.12.28
184 パヴァロッティ(テノール)2007.8.4訂正
(180〜185) ヴィットリオ・グリゴーロ(テノール)衣裳用サイズ一覧.pdf
183 ダニール・シュトーダ(テノール)2012.4.20追記
180超 与那城 敬(バリトン)2010.5.1追記
176 望月 哲也(テノール)2012.10.17追記
175 ヴィッカーズ orfeo.blogより「5フィート9インチ」追記2006.6.30
175 岡村喬生
174 マリオ・デル・モナコ(テノール)追記2007.8.19
174 高橋 淳(テノール)追記2009.7.5
17? サイモン・キーンリーサイト
17? イルデブランド・ダルカンジェロ
170 ホセ・カレーラス(テノール)追記2007.8.19
168 (5'6") ローレンス・ブランリーLawrence Bbrownlee(テノール)追記2010.4.22情報
154 ヨーゼフ・シュミット(1904.3.4 - 1942.11.16 T)
    小さいため舞台はあきらめたオペラ歌手:edcさんのブログへ追記2006.7.6
152 ジャン=ポール・フシェクール(テノール)追記2007.7.15



188  ジョーン・サザランド (追記2007.8.4コメント)
185  レナータ・テバルディ (追記2007.7.15 コメント)
183  スーザン・グラハム (追記2007.7.15 コメント)
180超 ダニエラ・バルチェッローナ
182  オッター
178  ジューン・アンダーソン (追記2007.8.4コメント)
175  エヴァ・マルトン
173  ベバリー・シルズ (追記2007.8.4コメント)
172  マリア・カラス 5' 10"(177.8)という情報もあり(追記2006.7.9 コメント)
152  リリー・ポンス (追記2007.8.4コメント)


参考までに
188 シュワルツネッガー
188  渡辺 謙
188  ジェラール・バトラー(6' 2") 映画《オペラ座の怪人》 TV《アッティラ》
170 トム・クルーズ
180 シガニー・ウィバー
180 ニコール・キッドマン

※単位=センチ
1インチ=2.54センチ   12インチ=1フィート いまだに、米英はフィートを使っているようです。日本なんか、尺貫法をすぐに捨てたのに・・・


nice!(1)  コメント(66)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 66

ランスへの旅

えーっ!ライモンディってそんなに背が高いんですか!?確かに映画「トスカ」ではそんなに「大きさ」を感じませんでした。
オッターがそんなに背が高いなんて!?バルチェッローナが大きいのは何となく予想出来たのですが・・・。
トム・クルーズが普通の日本人と同じ身長なんて!?意外です。
いやー、この記事はとっても意外でした。
by ランスへの旅 (2004-12-22 23:26) 

keyaki

そうなんですよ。
映画は、小さい人は大きく、大きい人は小さくみえるようですね。
ゲオルギューって上背ありますよ。
下の方に、トスカ&スカの写真がありますが、かなり差がありますね。

パヴァは、もっと背が高いとおもってました。
サザランドが、私より背の高いテノールと歌いたいということで、抜擢されて、それから注目されはじめたんですよね。
by keyaki (2004-12-23 01:27) 

euridice

>トム・クルーズが普通の日本人と同じ身長
「ラストサムライ」はそういう点でも気分がよかったです^^

アメリカンクラブで卓球しているトム・クルーズをたまたま目撃した人が、ちびよ!〜〜と言ってましたが、スクリーンやテレビ画面でしか見てなかった人を、実際に目の当たりにすると、えらく小さく感じるような気がします。
東京某所でみかけたことがある、雪村いずみ、宍戸錠、シルベスター・スタローン、小森のおばちゃま・・・み〜〜んな、不思議なぐらい小さく感じました。
by euridice (2004-12-23 07:23) 

jiyuunikurashitai

最後の一行、とってもおもしろかったです!!
by jiyuunikurashitai (2005-01-05 17:35) 

keyaki

TAKIさん
nice!ありがとうございます。

TAKIさんのブログ覗いてきました。
「オペラ座の怪人」私も大好きです。
私、オペラが好きなのに、ミュージカルはちょっとね...だったのですが、
「オペラ座の怪人」は素晴しい、映画が楽しみですね。
by keyaki (2005-01-05 20:23) 

フィートとインチ

早速お邪魔しますm(_)m
北米特にアメリカではいまだにフィートとインチなので大雑把なこと甚だしいです。(カナダはcmに移行中です)
上にあるモリス、ミルンズ、ターフェルなんかまとめて6フィート4インチと表記されています。
ジェローム・ハインズは6フィート6インチだったそうです。
テナーのベン・ヘップナーは6フィート3インチです。

また遊びに来ますね!
by フィートとインチ (2005-01-31 03:27) 

ふくろう

あ、名前を間違えてタイトルを書いてしまいました!
わたしはふくろうです(^^;;;
by ふくろう (2005-01-31 03:28) 

keyaki

いらっしゃいませ。
>ベン・ヘップナーは6フィート3インチ
テノールでは大きいですね。
さっそく追加します。
by keyaki (2005-01-31 15:31) 

Sardanapalus

keyakiさん

早速の更新ありがとうございます。今度またすぐにキーンリーサイドを見る機会があるので、より正確な大きさをじっくり確かめてきたい(笑)と思います。まさか面と向かって「身長いくつですか?」とは聞けませんけど…。しかもイギリスもフィートとインチだし。(余談ですが体重の単位なんて「ストーン(約6.35キロ)」ですよ。未だに計算できません!)
by Sardanapalus (2005-06-05 23:17) 

euridice

ジョン・ヴィッカーズ(テノール)
「5フィート9インチのたくましい体格」だそうです。
by euridice (2006-06-30 22:21) 

keyaki

euridice さん、
ありがとうございます。さっきオルフェオさんのところで話題になっていましたね。さっそく追記しました。
パヴァロロッティと同じくらいですね。
by keyaki (2006-06-30 23:56) 

たか

声楽的に見ると身長と声帯の長さにはある程度の相関関係があるので身長の高い人は低い声になる確率が高くなります。このリストを見てもヘップナーを除いて190センチ以上の人はみんなバスかバリトンですよね。クーラやドミンゴやホフマンもそんなに身長が低くないのでややバリトンがかった声質を持っています。これがリリックテノールだともっと身長が低くなるはずなのでパバロッティが175というのも納得できます。シュライヤーは多分170ぐらいしかないのでは?
by たか (2006-07-01 16:16) 

keyaki

たかさん、
バスとかバリトンで175くらいだと、チビで、テノールだと体格がいい、、ということになりますね。
ライモンディが子供の頃にボローニャ歌劇場で見た、フィレンツェ出身のジュリオ・ネーリは、2メートルの長身で、暗い音色は忘れ難いものでした、、、と語っています。
by keyaki (2006-07-02 01:26) 

euridice

>15? ヨーゼフ・シュミット
リンクした記事に、154cm と記載されています。
by euridice (2006-07-06 20:10) 

keyaki

euridice さん、ありがとうございます。
リンク先には行ったんですけど、、、
by keyaki (2006-07-06 20:28) 

hirame

 マリア・カラスは5フィート10インチ、つまり175.8センチのはず。約176センチです。ただ多少の誤差はあったとしても、172は低いでしょう。少なくとも伝記やレコードのジャケットに2回か3回載っているのを見ましたから、その位あるのだと思います。
by hirame (2006-07-09 14:39) 

keyaki

hirameさん、情報ありがとうございます。
マリア・カラスって大きいというイメージはありませんが、女性で172というと十分大きいです。
5フィート10インチだと、私の計算違いでなければ、177.8なんで、ちょっと大きすぎるかな、、とおもいますが、本に書いてあるのでしたら、追記させていただきます。ありがとうございます。

ちなみに、私は、映画のサイトで5' 8"というのを見つけて、書きました。
by keyaki (2006-07-09 15:02) 

きのけん=CineKen2

 マリア・カラスといえば、ついこないだ、彼女が主役メデアを演じたピエール=パオロ・パゾリーニの《王女メデア》(伊=仏、1969)を見たばっかりなんですが、イタリア人の比較的小柄な役者たち(マッシモ・ジロッティ、ジュゼッペ・ジェンティーレ…)に混じって、背丈は相当ある感じですねえ…。優に172はありますよね。まあ、パゾリーニがそういう風に撮ってるんだけど、ああいう風に、ただそこに居るだけである種のオーラを放ってる人ってのも珍しいな。あれを見ると、この人がいかに破格の「役者」だったかがよく判ります。

▼CineKen2版コメントは以下↓からどうぞ…

http://perso.orange.fr/kinoken2/cineken2/cineken2_cont/cineken2_archive/forum0604.html#917

きのけん=CineKen2
by きのけん=CineKen2 (2006-07-10 18:32) 

きのけん

 さっき、コメントが入らなかったんで実験です。
 小さい方は、バロックのカウンター・テノールなんて小人ばっかりだけど(あと指揮者ね。昔パリでは小人3Bというのがいまして、ブーレーズ、バレンボイム、ベルティーニ!)、一人ジェイムズ・ボウマンの大きいのにはびっくりしました。だいたい声帯の長さは身長に比例するからデカイのにバスが多いのは当然ですが、いくらなんでも190はないと思いますが、あんな大きい人からよくメゾ・ソプラノやアルトの声が出るもんだと!…。
きのけん
by きのけん (2006-07-25 03:42) 

euridice

ジェス・トーマス、テノール1927.08.04-1993.10.11 [アメリカ]は、6フィート3インチだそうです。
by euridice (2006-08-05 21:43) 

keyaki

追記しました。ありがとうございます。
ジェス・トーマスは、ペーター・ホフマンの恩人ですよね。
なんか、ちょっと前の世代の方が、スラリとした方が多いようなかんじがしますね。
by keyaki (2006-08-06 03:17) 

ymemi

フローレスの身長も高くありません。 155cmの私と並んで、頭一つ分高いかな?程度ですのでおそらく170cm台前半だと思います。 シラグーザもフローレスと同じくらいか少し低いくらいです。 テノールは背が低い人多いですね。
by ymemi (2006-11-04 03:37) 

keyaki

ymemi さん、フローレスは、姿勢もいいし、スラリとしていますので、小さい、という感じは受けませんけど。テノールの場合は、170cm前後あれば、普通ってことでしょうね。
マルティヌッチは、22cmの上げ底靴を履いているなんてうわさもありますが、いくらなんでも....と思いますけど。
by keyaki (2006-11-04 18:22) 

峠茶屋の爺

初見参でござる。興味深く拝見したがみんなでかいのう。
女性の中で飛び抜けてでかいのが、50年代後半にマリア・カラスと人気を二分したレナータ・テバルディですぞ。なんと185cmもあったんじゃ。本人は背の高いことを大そう気にしていたそうで、ヒールの高い靴は決して履かなかったそうじゃ。現在最も人気の高いリリック・メゾのスーザン・グラハムは183cm(6フィート)。半ズボン姿でオクタヴィアンを演じたことがあるが、ステージ上のベッドで膝を立てた時には、その脛の余りの長さに目が点じゃった。
ガルニエ宮でオッターを観たが、確かに背が高く小顔でしたぞ。コヴェント・ガーデンではカリタ・マッティラとホロストフスキーにサインをもらったが、マッティラも180cmはないと思うが大柄じゃった。ホロストフスキーは余りの存在感に圧倒されてよう覚えておらんのじゃ。サンフランシスコではフレーニとギャウロフにサインを貰うて握手もしてもろたのじゃ。フレーニは160cmちょいくらいの感じじゃったが、ギャウロフはでかかったなあ。逆に小さくて驚いたのがスカラ座で観たアンドレア・ロスト。どうみても150cmくらいしかないのう。この身体のどこからあんな声がでるのかと思ったくらいじゃ。サインをしながら『日本では椿姫を歌いましたよ。』と話してくれたのが印象的じゃったな。
by 峠茶屋の爺 (2007-07-14 23:23) 

keyaki

峠茶屋の爺さん、いらっしゃいませ。
日本ですと、主催者側が、テーブルなんぞを用意する場合が多いので、なかなか同じレベルに一緒に立つということがございませんので、その大きさを体験することができませんが、その点、あちらはいいですね。

テバルディとグラハムの身長、付け加えさせていただきます。
by keyaki (2007-07-15 01:26) 

彩

ドゥセつながりで一つ思い出したので、こちらにもコメントさせてください。
リヨンの「天国と地獄」のプリュトン役、ジャン=ポール・フシェクール、
これでもオペラ歌手になれるんだ! ってびっくりするくらい小さかったです。
あの小柄なドゥセと並んで同じくらいか、むしろチビに見えました。
(フィナーレじゃジュピテールのナウリにお姫様抱っこ(?)されてたくらい。)

私のご贔屓テノールのボストリッジ、リリック・テノールですが背高いです。
(歌曲は中音域も出さなきゃいけないので、喉に負担がかかるのだとか。)
正確な身長は知りませんが、絶対190は越してるはず。
ロックウェル・ブレイクもロッシーニ・テノールにしては大きいですよね。
ターフェルと並んでチビに見えないのだから、180は越してそうです。
そういえばクリス・メリットも、「湖上の美人」でブレイクと同じぐらいあったような。
正確な数字の出てこない話ばっかりでごめんなさい。

映画の「カルメン」で、ライモンディさんがチビに見えますか。
最後の闘牛士一同と出てくる場面で、頭一つ分大きかった気がしますが・・・(笑)。
by (2007-07-15 14:46) 

keyaki

>ジャン=ポール・フシェクール
「天国と地獄」は見てないんですけど、この歌手さん1.52 mだそうですよ。とびっきり小さいですね。追加しておきます。

極端に小さいか大きいかどっちかだと、やっぱり、インタビューでも聞かれるんでしょうね。普通だと、わざわざ聞きませんし、特にちょっとだけ背が低そうな場合は、失礼にあたりますから聞けませんよね。

>映画の「カルメン」で、ライモンディさんがチビに見えますか。
ドミンゴの方が、大きく見えたようです。10センチも高いのにね。ドミンゴの方が、顔が大きいので、映画だと大きく見えるみたいですね。

主役張るようになれば、あまり関係ないですけど、オペラには凸凹コンビ、「ファルスタッフ」のピストーラ&バルドルフォとか「ボリス・ゴドノフ」のワルラーム&ミサイールとか、背が高いバス歌手と背の低いテノール歌手の組み合わせもありますから、バスは背が高くて、テノールは普通かチビというのが定番ってことなんでしょうね。
by keyaki (2007-07-15 22:49) 

euridice

>>ジャン=ポール・フシェクール
メトのエウゲニー・オネーギン。
このオペラ、トリケというちょっと奇妙なフランス人が登場しますが、今回メトのトリケ氏、えらく小さくて、ひょっとしてあの映画などにもよく出てくる方々かと、じっくり眺めてしまいましたが、小さいだけで普通体型か・・なんて。
で、チェックしたら、こういうお名前でした。152cmですか。ヨーゼフ・シュミット氏より小さいんですね!!!
by euridice (2007-07-16 10:14) 

keyaki

>ひょっとしてあの映画などにもよく出てくる方々かと
数秒考えてわかりました。そう、ぜんぜん普通体型で、可愛らしい人ですよね。(笑
多分、主役は張れないけど、キャタクターテノールとしては、かえって特徴があってご指名オファーも来そうですものね。
マイケル・J・フォックスが164だったかな、まあ、さばをよんでても160そこそこってことでしょうから、152ってずいぶん小さいですよね。
by keyaki (2007-07-16 10:40) 

彩

「天国と地獄」のフィナーレ、YouTubeでも見たような・・・と思って探したらありました。
http://jp.youtube.com/watch?v=JeB_ZFDKcBI
ハイビジョンサイズのはずが縦に伸びててちょっと変ですが、感じは分かるかと。
演技は達者そうですが、これでユリディスの不倫相手ってのは、ちょっと辛いかな・・・なんて思ったりして(笑)。

あと、オランジュの「ホフマン物語」でコシュニールをやってるそうです。
これもデセイの「奇跡の声」DVDのブックレット情報より。
どっちも全曲版はとりあえず入手不可能だし・・・
しかし152cmですか! 数字で見てもインパクトありますね。

>映画の「カルメン」
あ、ドミンゴと比べてですか。
ライモンディのが大きいとも思わなかったけど、完全にホセが喰われてたような・・・。ドミンゴのが大きいとは思えなかったです(笑)。
by (2007-07-16 10:56) 

keyaki

彩さん、ありがとう!見てきました。

>オランジュの「ホフマン物語」でコシュニール
これ、TVで放送しましたが、全然,小さい人が出てるって気づいてないです。(笑
映像だと、比較するものがなければ、あまり小さいって感じないのかも。
この「ホフマン物語」で、記憶にあるのは、ドゥセのオランピアだけだわ。みんなに、水をかけてはしゃいでました。
by keyaki (2007-07-16 11:23) 

峠茶屋の爺

暑い日が続きますなあ。
ここのサイトは格調が高くて爺には敷居が高いのじゃが、また身長の話で申し訳ない。というのもリストにあるパヴァロッティの175cmいうのがずっと気になっていたんでな。もう少し大きいんじゃなかろうかと。調べた結果は6フィート1/2インチ(184cm)。サザランドはテバルディよりも大きくて、シャラポワと同じ6フィート2インチ(188cm)。彼女のアゴの形をみればさもありなんという感じがしますのう。他にはジューン・アンダーソンが5フィート10インチ(178cm)、過日亡くなったベバリー・シルズが5フィート8インチ(173cm)、コロラトゥーラのリリー・ポンスが5フィート(152cm)でしたぞ。それからマリア・カラスは5フィート8インチでいいと思いますぞ。
by 峠茶屋の爺 (2007-08-04 16:31) 

keyaki

峠茶屋の爺さん
>パヴァロッティの175cmいうのがずっと気になっていた
そうなんです。私も変だと思って、ずっと気になってました。ちなみに情報源はimdbという映画のサイトなんです。
サザランドが、背が高いということで抜擢したのに175って、ことはないでしょう....ですよね。
ありがとうございます。

>ベバリー・シルズ
彼女も、「頭をテノールの肩にもたせかけて歌えるというのはほっとします」とか言ってますけど、173cmでもなかなかそういうテノールがいなかったんでしょうね。
by keyaki (2007-08-04 17:20) 

keyaki

imdbのパヴァロッティの身長、訂正してますね。
6' 0½" (1.84 m) になってます。
これですっきりしました。峠茶屋の爺様、ありがとうございます。
by keyaki (2007-08-06 16:31) 

峠茶屋の爺

今日は幾分暑さも和らいだようじゃな。
盆休みに岡村喬生の本を読んでおったら身長と声の高低の相関関係に少し触れていて、しつこいようじゃがまた気になってしもうた。本のタイトルは忘れたが、一番驚いたのはケルテスが溺死した時に一緒に泳いでいたのが岡村で、余り泳げない岡村も溺死寸前だったこと、それに海岸でお喋りに興じていた我が愛しのルチア・ポップの目前で起きた事故であったということじゃ。あっという間の出来事だったらしく、ルチア・ポップの周章狼狽ぶりが生々しく書かれていて痛々しいわ。ケルテスの溺死はよく知られておるが、ここまで詳しい内容は初めて知りましたわ。
話がそれてしもうたが、身長調査はなかなか難しいのう。imdbやCelebHeights.comで手軽に出てくれるといいのじゃが、オペラ歌手になるとデータが極めて少ない。歌手名で検索して引っかかる多くのProfile・インタビュー記事等に隈なく目を通しておるが、英文はいいにしても独文やその他の言語になるとかなり辛いものがありますな。徒労に終わることも多く、心底疲れる調べものじゃ。
今回も収穫は少なかったが、幾人かお知らせしておきますぞ。

188㎝ クルト・モル(バス)
185㎝ フランコ・コレッリ(テノール)
174㎝ マリオ・デル・モナコ(テノール)
170㎝ ホセ・カレーラス(テノール)

出典までは記録に残しておらんが、エージェントのProfile記事、どこかの音楽院のオペラ科教授の講義録(のような感じ)、雑誌記事等でいずれも英文じゃった。
他にPapeやLloydもかなりの長身であることは間違いないが、今のところ不明じゃ。 迷惑かもしれんが、また調査を続けようと思ってますぞ。

【おまけの情報】
デボラ・ヴォイトは胃を小さくするバイパス手術を受けた結果、135lbs(61㎏)以上の減量に成功した。
by 峠茶屋の爺 (2007-08-19 00:23) 

keyaki

峠茶屋の爺さま、ありがとうございます。さっそく追記します。

岡村喬生の本『ヒゲのオタマジャクシ世界を泳ぐ』これ面白いですよね。
私の記事もあります。↓
http://blog.so-net.ne.jp/keyaki/2006-12-23
岡村喬生はライモンディと同時期にサンタ・チェチリアにいたとかで、「私が恩師ペディコーニ先生のレッスンを受けている時、同じバスの、背の高い、歌をまだ始めたばかりの青年が横でおとなしく聴いていたのが目に浮かぶ。真摯なその青年がライモンディだった....」と、どこかで書いてました。16歳のライモンディに会っているんですよ。

ヴォイトの記事も↓
http://blog.so-net.ne.jp/keyaki/2006-05-11
リバウンドしてないようですから、ダイエット成功ということで、よかったですね。
by keyaki (2007-08-19 00:51) 

すとん

はじめまして。トラックバックを送らせていただきました、すとんです。
オペラ歌手のみなさんの身長というのは分かりそうで分からないものですね。私が意外に思ったのはデル・モナコ。もっと大柄な人だとばかり思っていました。それとエヴァ・マルトン。生舞台を見たことがありますが、この人ももっと大柄だと思っていました。声の印象と実際の身長はかなり違うということなんてしょうね。
貴重な情報をありがとうございました。
by すとん (2007-08-31 13:54) 

keyaki

すとんさん、ようこそ、はじめまして。
TBありがとうございます。
私もエヴァ・マルトンは、私ももっと背が高いと思ってました。情報が違っていることもありますので、新情報が出てくるかもしれません。まあ、女性で175は十分大きいですけどね。
by keyaki (2007-08-31 16:19) 

斑猫

お初におじゃま致します。
歌手にとって身長の公式記録なんて必要ないのでしょうねあまり見たことはありません。
こちらでの記録を見ると、なんというかジャニーズ風にちょっと嵩上げされた感じがします。
書かれた記録ではなく、生の印象やツー・ショットからの割り出しなので、正確とは言えないかもしれませんが・・

エットレ・バスティアニーニ 174cm、を基準として
マリオ・デル・モナコ     170cm
レナータ・テバルディ     176cm(ぞうさん、と呼ばれてたりしましたが、185cmはなかったと思う。)
フランコ・コレッリ       180cm(6フィート、という形容詞がいつもついていましたよね、後2,3cm高かったかもしれないような気もします)

というあたりが納得がいきます。、
なにしろひと時代前の方々ですから、大きく思えても、そうでもなかった、というのが実感です。
それから、日本と違って、靴をはいたまま身長測ったりしますからね。その方が、現実的ともいえますが。
この時代の方の大部分は、今の歌手より顔が大きくて、その分立派に見えたり、また立派な声が出たりしたのかも。
by 斑猫 (2007-10-17 15:38) 

keyaki

斑猫さん、いらっしゃいませ。

ジャニーズって嵩上げしてるんですか.....

誰が見ても背の高い歌手は、出版物に書いてあったりしますし、それに嵩上げする必要はないですから、あっているのではないかと思います。
もちろん自己申告でしょうけど....
分からないのは、普通の背丈の歌手ですね。インタビューでもあえて尋ねませんからね。
by keyaki (2007-10-18 00:23) 

Yuhko

2007年5月に目の前でリチートラを見た時、同じ位の背丈に見えたので、(私は、168.5cm)多分172cm位だと思います。
180cmは、約5フィート11インチのはず。


by Yuhko (2009-06-10 04:49) 

keyaki

Yuhkoさん
コメントありがとうございます。

>リチートラ
けっこう恰幅がいいので、大きく見えるかもしれませんね。

>180cmは、約5フィート11インチのはず。
そうですね、6フィートだと約183センチってことですね。



by keyaki (2009-06-10 15:20) 

Yuhko

本人から聞きました。
高橋 淳さん 174cmだそうです。
マクベス夫人の公演後の楽屋口で、
日本人で、若手ですが・・・

by Yuhko (2009-07-05 09:12) 

keyaki

Yuhkoさん
ありがとうございます。追記させていただきました。
マクベス夫人の高橋 淳さんは、ほんと最高でした。
新国には欠かせない素晴らしい性格テノールさんですよね。


by keyaki (2009-07-06 00:26) 

くぼた

はじめまして。

だいぶ前の記事への書き込み、すみません。
ググっているうちにたどり着きました。

テノールは小さい人が多いのに、
同じ高い声のソプラノは結構大きい人が多いんですね。

58年のカラスのトスカ第2幕の映像を見ましたが、
カラスとゴッビの身長があまり変わらない感じがしますね。
で、テバルディやサザランドはもっと大きいんですか。凄いですね。

近年では、キリ・テ・カナワとかルネ・フレミングとか、
身長が高そうですね。どのくらいあるんでしょうか。

デルモナコは顔はカッコいい感じですが、
確かに立つと、ちょっと下半身が短いように見えます。
だからコレッリみたいな人も必要だったんでしょうかね。

それにしても、カルメンのエスカミーリョは、
役柄的にドン・ホセよりは大きい人の方がいいですよね。
バリトンやバスは大きい人が多いので大丈夫でしょうけど。
一方のホセは小さい人がいいとすると、カレーラスあたりは適役ですかね。

by くぼた (2010-03-16 21:32) 

keyaki

くぼたさん
コメントありがとうございます。いつでもどこにでも大歓迎です。

>キリ・テ・カナワとかルネ・フレミングとか、身長が高そう
均整がとれていてすらりとスタイルがいいというタイプですね。

>カルメンのホセとエスカミーリョ
ホセは小さい必要はないですけど、小さいエスカミーリョは、困りますね。ライモンディは、ドミンゴともカレーラスとも舞台で歌っているんですよ。
by keyaki (2010-03-17 09:38) 

yama

こんにちは、いつも閲覧だけで楽しませて頂いていたのですが、今回初めてこちらに書き込みさせていただきます。
結構前の書き込みなのに、いきなり参加してしまってすみません!
私もオペラ歌手を目指して頑張っている者なのですが、どうも自分の身長(153cm)が低すぎるように思えて、それが舞台で歌う上で大きく障害になっている気がしてならないので(もちろん、身長以外にも歌唱技術その他の要素もたくさん欠けていると思いますが・・)、こちらの話題がとても気になってしまいました。
ところで、どなたかナタリー・デュセの身長をご存知でしょうか?
同じソプラノとして彼女の舞台上の魅力に惹かれてしまいますが、とても小柄な方のように思いました。
もちろん!彼女のようにはいかないけれど、何とか身長をものともせずに私も頑張りたいです。
by yama (2010-03-31 00:25) 

keyaki

yamaさん
コメントありがとうございます。
いつでもどこでも書き込み大歓迎です。

ソプラノさんでしたら、153cmは、体格が良すぎるよりいいような気がしますけど....女性はハイヒールも履けますし。
カサロヴァなんか、相手役のテノールによっては、気をつかってハイヒールを履かないみたいですね。昨年の新国のチェネレントラで素敵なイヴニングドレスなのに、ぺったんこの靴で、ありゃりゃ....と思いました。

>ナタリー・デュセの身長
小柄ですよね。チョーフィも華奢で小柄ですね。
デュセ(トリノ)もチョーフィ(新国)も来日するはずですから、自分で確かめに行くのもいいかもしれませんね。
分ったら、教えて下さいね。
by keyaki (2010-03-31 16:06) 

yama

keyakiさん、早速のお返事をどうも有難うございます!
しかし最近は(昔から?)ビジュアルも大事みたいですので、とにかく低身長は困りものです・・・。
デュセもチョーフィも来日するんですね!行きたい!!、と思うのですが実は私は海外在住なので滅多な機会に恵まれない限り東京のそんな超豪華キャストの公演を観ることができません・・とほほです。
ヨーロッパ圏に約10年いますがデュセには振られっぱなしです(いつもドタキャン・降板ばかりでした)。
身長ですが、やっぱりあと10cmは欲しい!海外にいたら特に強くそう思います。
by yama (2010-04-02 06:09) 

keyaki

yamaさん
あら、ヨーロッパにいらっしゃるんですか....
オランダあたりにお住まいかしら...オランダ人って大きいですよね。
イタリア、スペイン、フランスあたりだとそれほどでもないと思いますけど...
そうですか....あと10センチですか....チョーフィとかデュセも小さいといっても163くらいはあるのかもしれませんね。
そういえば、岡村喬生さんも、175センチで日本人としては、体格のいい方ですが、ヨーロッパでは小さい方だったとか....まあバスは大きい歌手が多いですからね。
by keyaki (2010-04-04 02:31) 

yama

オランダ人、大きいですよね・・噂によると世界で一番平均身長が高いとか・・。
私は現在はイタリア在住なので、仰るとおり普段生活する分にはヒールを履いてればそんなに気にならないのですが、なにせ今や世界中どこに行ってもソプラノの世界はロシア・東欧系の女性で占められているので、そりゃーもうコンプレックスになってしまいます。
ネトレプコ級の人はさすがに少ないですが、どこのコンクールやオーディションに行っても背は高い・容姿は良い・歌もうまいの三拍子揃ったのがゴロゴロいるので、その中ではそういう人たちを乗り越えられる何かを持っていないと無理ですね・・・。書いてて悲しくなってきます。
そうですかバスの岡村さんも小柄な方なのですね。
舞台姿が堂々としていて素敵な方は身長の低さもあまり気にならないものですね。
by yama (2010-04-04 06:20) 

jojo

息の長いテーマですね(笑)。
F.ファリーナ、185cm(自己申告では6フィート1インチ)だそうですよ。
私は男性歌手の方たちの胸囲にすごく興味があるのですが、そんな情報がありましたらお願いします。
by jojo (2011-08-03 12:20) 

keyaki

jojoさん
>私は男性歌手の方たちの胸囲にすごく興味がある
胸囲よりウェストのほうが大きい歌手が多いかもしれませんが、ヴィットリオ・グリゴーロは、劇場の衣装係さん用に、サイズをホームページに掲載していますが、胸囲は97,ウェスト71,ヒップ102 だそうです。確かにモデル並みの体型ですね。
by keyaki (2011-08-19 11:05) 

yuhko

本日2011年10月5日
新国立劇場の Il Trovatore の 終演後
本人に書いて貰いました。
Walter Fraccaro
187 cm
だ そうです。

by yuhko (2011-10-05 23:44) 

keyaki

yuhkoさん
ありがとうございます。
Walter Fraccaroってそんなに大きく見えませんけど.....って、よくよく考えたら見たことなかったかな....
テノールにしては大きいですね。
私もトロヴァトーレは見に行くことになってます。
by keyaki (2011-10-06 01:31) 

yuhko

ルイス役の
鈴木准 さん
174cm だ そうです。

ルイスがルーナ伯爵を羽交い絞めにしている
場面を 見ていると、
同じ位の背丈か、多少低く見えました。
でしたので、

ヴィットリオ・ヴィッテリ 氏には、
背丈を 聞きけませんでした。

タマール・イヴェーリさん & アンドレア・ウルブリッヒ さん達は、
160cm 位に 見えました。
(もう少し低いかも・・・)

妻屋秀和 さん 以前 190cm 以上と聞いた 記憶が 有る様な・・・・・

小野和歌子 さん 170cm以上に 見えます。

by yuhko (2011-10-14 21:21) 

keyaki

yuhkoさん
ご協力ありがとうございます。
妻屋さんは190cm以上ありそうですね。

>ヴィットリオ・ヴィッテリ氏には、背丈を 聞きけませんでした。
背が高い人には気軽に聞けますが、低い人にはちょっと失礼ですものね。
by keyaki (2011-10-15 20:25) 

yuhko

新国立劇場の5階で、初演時のプログラム(Salome)を見ていたら
成田勝美(テノール) さん の 欄に 187cm と 明記してありました。
別の演目で 小劇場で 見ていた時に 背が高いとは、思いましたが
わざわざ 書いて有るとは、知りませんでした。
2004年4月 p13 です。

by yuhko (2011-10-20 10:10) 

keyaki

yuhkoさん
日本人で184だと高いですから、きっと身長を聞かれることが多いんでしょうね。だから、書いたのかも....

トロヴァトーレ見てきました。ちょうど目線が舞台の高さ位でしたから、背の高さが正しく見えたのではないかと思いますが、ヴィテッリもフラッカーロよりは小さめですが、小さくはないと思いました。ちゃんと兄弟に見えましたし....妻屋さんは大きいですね。
by keyaki (2011-10-22 02:07) 

yuhko

また、ひとり分 get 報告します。
ただ、1の位が、読めないです。
わざわざ、書いてもらったのに・・・・・
たぶん、183cm
180cm以上なのは、確からしいです。
Don Ottavio
Daniil Shtoda
大きな靴を履いていました。
Kwiecienは、日本人の平均と同じ位に見えましたので、
聞くのは、止めました。
新国で、テノールを呼ぶ時、
背が高い人を選んでいるような気がしてきました。

by yuhko (2012-04-20 00:52) 

keyaki

yuhkoさん
ありがとうございます。
私も今日ドン・ジョヴァンニ見てきました。
クヴィエチェンは、すっごくスリムなので小柄に見えますが、低くても178くらいはあると思います。
シュトーダは、5,6年前のライモンディのファルフタッフの時にフェントンだったんですが、一回りでかくなってずんぐりしてきましたね。身体は大きくなってましたが、歌はうまくなってない....オッターヴィオって難しいけど....でも愛嬌があるから許してあげる.....
by keyaki (2012-04-20 01:43) 

yuhko

Vogt get
また、書いて貰いました。
186cm
です。

by yuhko (2012-06-02 23:16) 

keyaki

yuhkoさん
ありがとうございます。
私も見てきました。
まさにローエングリン、ペーター・ホフマンを彷彿とさせる舞台姿。
身長もホフマンとほぼ同じ.....声よし歌良し姿よし。
by keyaki (2012-06-14 09:35) 

yuhko

2人分 get
スチュアート・スケルトン : 186cm
望月哲也 : 176cm
以上です。
by yuhko (2012-10-14 20:37) 

keyaki

yuhkosさん
ありがとうございます。
スチュアート・スケルトン、役にあってましたね。

by keyaki (2012-10-17 08:34) 

Yuhko

サイモン オニール
182cm
by Yuhko (2012-11-21 10:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3