So-net無料ブログ作成
検索選択

サルヴァトーレ・リチートラ(43才)昏睡状態続く.....★ 訃報(1968.8.10ベルン - 2011.9.5シチリア) [オペラ歌手]

◎第二ブログに関連記事「ヴィットリオ・グリゴーロとサルヴァトーレ・リチートラ 思い出の写真」を書きました。(2011.9.7)

◎リチートラは、8月27日の事故以来、昏睡状態から回復することなく亡くなりました。ご冥福をお祈りします。9月5日に脳死が宣告され、両親家族が臓器提供に同意したことを発表しました。Repubblica Palermoの記事はこちら、イタリアのオペラサイト"operaclick"にも訃報が掲載されました。(2011.9.6)

51YlajHmSQL._SS400_.jpg◎リチートラは、今も昏睡状態が続いているようですが、事故は、急性脳出血によって起こったようです。(2011.8.31)

◎ボローニャのエルナーニに出演する予定のリチートラ(43才)が交通事故(27日午後10:30)でカターニアの病院に搬送されましたが危篤状態だそうです。シチリアのModica (Ragusa)で、スクーターVespaの後ろに恋人(29才の中国人)を載せて走行中に、どうやら気分が悪くなって(発作を起こした?)壁に激突したそうです。30キロ程度のスピードしか出してなくて、彼女は擦り傷程度だったとか。リチートラはヘルメットをかぶってなかったそうです。大変なことになりました.......リチートラは前にも交通事故で、体調不良だった時期があったような記憶が.....(2011.8.28)

メモ;
1968年スイスのベルン生まれのミラノ育ちですが、彼の両親、一族は、シチリアのAcate (Ragusa)出身。9月3日の"Ragusani nel mondo"の授賞式のためにバカンスも兼ねて帰郷していたようです。ボローニャのエルナーニの来日公演は、9月18,23,25日、エルナーニをレパートリーにしている歌手はそれほどいないし、放射能の問題もあるし、代役探しが大変だと思います。ボローニャで5月に歌う予定でキャンセルした(理由は知りません)ロベルト・アロニカとか、メトで数年前に歌ったマルチェロ・ジョルダーニ.....くらいしか思いつきません。

右上の写真のアルバムは、マルセロ・アルバレスと一緒に出したCDですが、2003年に発売だったんですね。当時は、新進テノール二人のアルバムということで話題になりました。

関連記事:
カレーラスのオペラ引退報道と今後の有力テノール(ビリャソン、フローレス、カウフマン、リチートラ、グリゴーロ)

nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 19

斑猫

あちこちでフライングの誤報を流してしまった斑猫です。
Il tenore Licitra e finito.というメールを文字通りに受け取ってしまったあわてものです。(いいわけがましい!)

さて、2006年にもリチートラは事故にあっているらしいです。
http://www.gramophone.co.uk/classical-music-news/salvatore-licitra-seriously-injured-in-motorbike-accident
keyakiさんや madokakipさんが話題にしていらっしゃったのは、2008-9あたりのことだったような気がしますが、よほど事故にあいやすい体質なんでしょうか。

今回は運転中の発作が原因らしいので、他人ごととも思えず、怖いです。
奇跡の回復を祈ります。
by 斑猫 (2011-08-31 13:19) 

名古屋のおやじ

はじめまして(ですよね、多分)。
リチートラが数年前、はじめて名古屋で歌ったとき、彼のインタヴューが当地の新聞に掲載され、事故についての言及がありました。

エルナーニの代役探しは難しいでしょうね。デッシーの旦那さんもイタリアで、この役を歌っているので、候補のひとりかと思っているのですが。
by 名古屋のおやじ (2011-08-31 16:36) 

名古屋のおやじ

先ほど、書き忘れました。

マルコ・ベルティも歌っていますね(DVDもあるし)。ネームヴァリューからすると、このあたりに落ち着くかもしませんね(私の好みの歌手ではありませんけど)。彼が日本に行くと言えばの話ですが。
by 名古屋のおやじ (2011-08-31 16:45) 

keyaki

斑猫さん
勉強になりました.....タイトルだけ見ると亡くなったみたいな書き方がけっこうありましたね。亡くなった場合は、mortoとかscomparsoとかなんでしょうね。

そうなんですよね、リチートラが、一時期キャンセルが多くて、どうしたのか...という話題の時に、ローマで交通事故にあって、その後背中がどうとかで長旅ができないとかでした....やっと完全復帰だったようなのに...まだ昏睡状態だそうですが、事故の直前の脳出血が原因でしょうから、かなり難しいでしょうけど、まだ若いですから、奇跡的に回復する可能性もありますね。
リンクありがとうございます。交通事故はあとから後遺症がいろいろ出る場合が多いですから。
下記の記事のコメントで話題になっています。
http://colleghi.blog.so-net.ne.jp/2009-05-16
by keyaki (2011-08-31 16:57) 

keyaki

名古屋のおやじさん
ファビオ・アルミリアートも歌っているんですか.....スケジュールが空いていれば、同じエージェントですし、可能性ありますけど、リエージュでのデッシーとトロヴァトーレが完璧かさなってますね。

>彼が日本に行くと言えばの話ですが。
マルコ・ベルティは、やはり同じエージェントですけど説得できないような....3月のフィレンツェでの来日がトラウマになってるのではないかな.....帰国命令が遅過ぎだ!って劇場側の対応を怒ってました。自分でチケット買って、日本から脱出したようなことを言ってたような.....

あらら、彼のスケジュールを見たら、サンフランシスコオペラのトゥーランドットの日程が空白に....もしかしたらマルコ・ベルティかもしれませんね。

by keyaki (2011-08-31 17:29) 

jojo

こんばんは。
先ほど初めてこのブログを見たのですが、、
http://www.fujitv.co.jp/events/classics/bologna/index.html
スルグラーゼの画像は、初めから掲載されていなかったのでしょうか?
私のミニPCのモニターがおかしいだけなら良いのですが、またキャスト変更かと心臓に悪いです。
by jojo (2011-08-31 21:27) 

keyaki

jojoさん
私もはじめて見ましたが、スルグラーゼの写真が抜けてますね。
ブログ担当者のミスというか、カウフマンをアルバレスに差し替える時に、間違って削除したか....
by keyaki (2011-09-01 00:03) 

Nanako

リチートラの代役Roberto Aronicaという噂ですが?
by Nanako (2011-09-01 20:55) 

jojo

です。
by jojo (2011-09-01 21:05) 

keyaki

Nanakoさん
ロベルト・アロニカは、5月のボローニャの公演で歌うことになっていたのにキャンセルだったんです。キャンセルの理由は分かりませんが、とりあえず第一候補でしょうね。彼は、このところ代役歌手っぽいし....
by keyaki (2011-09-02 10:03) 

jojo

keyakiさん、こんにちは。
ついにフローレスまでキャンセルですって!友達が行けなくなったので、代りにこの日琵琶湖に行こうと悩んでいたのですが、チケット買ってあげなくて助かりました。
リチートラの代役はアロニカです。ベルティではありませんでした。
但し、keyakiさんの仰る通り、アロニカには前回のキャンセルのことがあり、関係者の方々はとてもご心配されているとの情報です。
by jojo (2011-09-02 14:34) 

nanako

アローニカの名前がボローニャのサイトから消えました!
5月のキャンセル理由は初日の公演に行った人からインフルエンザだったと聴きました。では全部おりちゃったんですね。日本へはいったい誰が来るんでしょう?
by nanako (2011-09-03 22:49) 

jojo

nanakoさん。
エージェント情報では、アロニカで変更ないそうですよ。(昨夜現在)
おそらく日本語の公演オフィシャルサイトで未発表のため、ボローニャ側がフライング発表を消したのではないか、とのことです。
by jojo (2011-09-04 15:13) 

ペーターのファンです。

リチートラの訃報がありました。残念でなりません。
ご冥福を心からお祈りします。
by ペーターのファンです。 (2011-09-06 09:45) 

Sardanapalus

今日の夕刊にも訃報が載っていました。年齢のことを考えても、非常に残念です。最近はあまりいい評判は聞かなかったですが、それでもいつか復活してくれるのでは、と思っていましたので…。ご冥福をお祈りします。
by Sardanapalus (2011-09-06 17:48) 

keyaki

ペーターのファンさん、Sardanapalusさん
一時期メトとかサンフランシスコとかキャンセルが続いた時期から、やっと復活したところで、来シーズンはメトでの出演も決まっていたのに.....本当に残念です。
クーラ、アルバレス、アラーニャあたりとビリャソン、フローレスあたりの世代にはさまれて、ちょっと影の薄い存在でしたが、まだまだ期待されていたのに貴重なテノールを失ってしまいましたね。
by keyaki (2011-09-07 23:32) 

サンフランシスコ人

「....サンフランシスコとか......」

http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2010/06/10/DDD91DT7UN.DTL
by サンフランシスコ人 (2011-09-13 05:00) 

サンフランシスコ人

La Fanciulla del West
San Francisco Opera

http://archive.sfopera.com/reports/rptOpera-id1874.pdf

Wednesday, June 9 2010, at 7:30 PM Saturday, June 12 2010, at 8:00 PM Tuesday, June 15 2010, at 8:00 PM Friday, June 18 2010, at 8:00 PM Thursday, June 24 2010, at 7:30 PM Sunday, June 27 2010, at 2:00 PM Tuesday, June 29 2010, at 7:30 PM Friday, July 2 2010, at 8:00 PM
by サンフランシスコ人 (2011-09-13 05:05) 

履歴書の添え状

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by 履歴書の添え状 (2014-02-18 12:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。