So-net無料ブログ作成

デミトリー・ホロストフスキー オペラの舞台から撤退......(2016.12.8発表) [オペラ歌手]

 バリトンのデミトリー・ホロストフスキー(Dmitri Hvorostovsky 1962.10.16 - )が、オペラの舞台から撤退を表明しました。2016-17シーズンに出演予定だった、ロンドンのトロヴァトーレ(1/26〜2/9)、ドレスデンのオテロ(2/23〜3/9)、メトのオネーギン(3/30〜4/22)は、すでに代役を発表している劇場もあります。
 2015年6月、脳腫瘍を公表してからも治療を続けながら、11月末まで(ウィーンでパパジェルモン)舞台に立っていましたが、体調がよくないことも多々あったのだと思います。オペラは、チームとしての活動ですし、体力勝負ですから、今後迷惑がかかることが多くなると判断されたのでしょう。本当に残念ですが、今後は、コンサート、リサイタル、録音等の音楽活動は続けるそうです。

☆ホロストフスキーのメッセージ
To all my friends, fans and colleagues 友人、ファン、同僚の方々へ 2016.12.8」
gri_londn201610.jpg

右の写真は、ロンドンに住んでいるDima、デミトリー・ホロストフスキー(1962.10.16)のちょっと遅い54才のお誕生日会のようです。
グリゴーロは、ロンドンで「ホフマン物語(11/7〜24)」のリハーサル中。
指揮者のエヴェリーノ・ピドとDimaの奥さんのフローレンスさんも一緒です。
2011年の「ファウスト」のメンバーですね。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0