So-net無料ブログ作成
検索選択

新国立劇場 オペラ2010/2011シーズン発表:どれに行こうかな..... [オペラの話題]

 1月15日に新国の2010/2011シーズンラインアップが発表されました! 事業仕分けで、国からの劇場(オペラ、演劇、バレエ)の運営費交付金は、およそ1億4600万円削減されて44億4700万円程度になるそうです。劇場側は、管理部門を中心に人件費を削減するなどの合理化をはかり、チケット代の値上げとか、公演の質を低下させることがないように努力するそうです。
オペラは、例年と同じ10演目、新演出4、再演6ですが、全50公演で、公演数は若干増えています。

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
★2010/2011シーズン★(公演数)
アラベッラ(6):新演出 フィリップ・アルロー(3)
フィガロの結婚(4):再演/5回目 アンドレアス・ホモキ(2)
アンドレア・シェニエ(5):再演/2回目 フィリップ・アルロ(3)
トリスタンとイゾルデ(5):新国初演 デイヴィッド・マクヴィカー(初)
夕鶴(3):再演/2回目 栗山民也(2)
椿姫(5):再演/4回目 ルーカ・ロンコーニ
マノン・レスコー(6):新演出 ジルベール・デフロ(初)
ばらの騎士(6):再演/2回目 ジョナサン・ミラー(2)
コジ・ファン・トゥッテ(5):新演出 ダミアーノ・ミキエレット(初)   
蝶々夫人(5):再演/4回目 栗山民也(2)
10演目50公演(新演出4、再演6)
2009/2010シーズン(公演数)
オテロ(6):新演出
魔笛(4):再演
ヴォツェック(4):新国初演
トスカ(5):再演
ジークフリート(5):再演
神々の黄昏(5):再演
愛の妙薬(5):新国初演
影のない女(5):新国初演
カルメン(5):再演
※鹿鳴館(4)
 10演目48公演

★作曲家別:リヒャルト・シュトラウス(2)、モーツァルト(2)、ジャコモ・プッチーニ(2)
      ウンベルト・ジョルダーノ(1)、ワーグナー(1)、團 伊玖磨(1)、ヴェルデ(1)


続きを読む


リエージュの《ファルスタッフ》DVD発売か.... [ファルスタッフ]

◎ローマ歌劇場の《ファルスタッフ》の日程発表、ライモンディは、28日と31日。(2009.1.14)

今年もよろしくお願いします。
 ルッジェーロ・ライモンディは、ただいまチューリヒ歌劇場の《セビリアの理髪師》に出演中....25日が楽日ですが、その後、ローマ歌劇場の《ファルスタッフ》に出演予定。23日が初日にもかかわらず、例のごとく現時点(2010.1.13)での日程は発表されていません。74才のレナート・ブルゾン、64才のホアン・ポンス、68才のルッジェーロ・ライモンディと3爺でタイトルロールをシェアするというフランコ・ゼッフィレッリの吃驚企画です。昨年の《椿姫》事件で、アリーチェに予定されていたダニエラ・デッシーが降板してしまう.... という残念なことになってしまいましたが....

 右の写真は、昨年11月リエージュの《ファルスタッフ》ですが、これは映画館でもHD上映されましたが、どうやらDVDでも発売されるようです。ドイツのオペラ"DAS OPERNGLASS"の情報です。写真をクリックすると記事にリンクしています。

メモ:Falstaff _ Cartellone 2010 _ Stagione _ Home - Teatro dell'Opera.pdf
関連記事:
[ファルスタッフ]