So-net無料ブログ作成
検索選択

ナポリ・サンカルロ劇場2008『イ・ロンバルディ』CSで放送......見逃した! [ロンバルディ/ジェルザレム]


 2008年に、アーウィン・シュロットの理由不明のドタキャンでルッジェーロ・ライモンディがかつぎ出されたナポリ・サン・カルロ劇場『イ・ロンバルディ"I Lombardi alla prima crociata" 』、上演当時からDVDになるという情報があったのですが、やっとCSで放送されました。6月1〜7日まで。

 ところが、私としたことが、最近はヴィットリオ・グリゴーロにかまけていて、ライモンディの情報収集は、ファンのサイトまかせだったので、日本初放送見逃してしまって、今頃あたふたしています。

 実は4月には右のような"unitel classica"の写真を見つけていましたので、いずれはDVDで発売されるのかと思ったのですが、テレビ放送だけで終わることも多いので、とんでもないチャンスを逃してしまったのかも......DVDになったとしても日本語字幕はないでしょうし。もう、これは、クラシカ・ジャパンのリピート放送を期待するしかないようです。

 日本にはテオドッシュウのファンも多いですし、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが.....クラシカ・ジャパンでもちゃんとルッジェーロ・ライモンディの名前を出して紹介してくれているのに......

『この番組は2008年5月にナポリの由緒あるサン・カルロ歌劇場での公演をライブ収録したもの。ヒロインのジゼ ルダはギリシャ生まれの人気ソプラノ、ディミトラ・テオドッシュウ。最初は悪役ながら後半は聖人となるパガーノにベテラン、ルッジェーロ・ライモンディ。 注目はオロンテに扮するファビオ・サルトーリ。世界各地の歌劇場から引っ張りだこのリリック・テノールだ。』

 日々のネット検索は大切ですね......反省......グリゴーロのジャンニ・スキッキが6月にリピート放送されるのは知っていましたから、ちょっとCSのサイトに行ってみればよかったのに.....後悔先に立たず....です。

メモ:unitel classica:rr_lombaldi.pdf

関連記事:
シュロット契約違反で告訴★☆ナポリの《ロンバルディ》もキャンセル!
 [ロンバルディ/ジェルザレム]

[出演] ディミトラ・テオドッシュウ(ジゼルダ/ソプラノ)ルッジェーロ・ライモンディ(パガーノ/バス・バリトン)ファビオ・サルトーリ(オロンテ/テノール) ティト・ベルトラン(アルヴィーノ/テノール)マリア・チョッピ(ヴィクリンダ/ソプラノ)エンリコ・イオーリ(ピルロ/バス)アントニオ・デ・ゴッビ (アッチャーノ/バス)アデリーナ・スカルタベッリ(ソフィア/ソプラノ)ルカ・カザリン(ミラノ司教/テノール)他

日本各地と世界でも脱・反原発行進 ノーモア福島! (2011.6.11) ☆イタリア国民投票 ☆ 原発事故とメト来日公演 [雑談]

◎イタリアの国民投票50%超で成立。Berlusconi: «Addio al nucleare»『ベルルスコーニ首相は、開票終了を待たずに「イタリアは原発を放棄し、再生可能エネルギーに依存する判断を下すだろう」と述べ、事実上の敗北宣言を行った。』そうです。(2011.6.13)


Corriere della Sera の Foto del Giorno
 ただ今現在、ヴィットリオ・グリゴーロは、ミラノ・スカラ座でグノーの「ロメオとジュリエット」に出演中。「ロメオとジュリエット」はスカラではなんと77年ぶりの上演なんだそうですが、美男美女でしかも若いカップルで好評、特にグリゴーロの評判は上々です。イタリアの新聞"コリエーレ・デラ・セーラ Corriere della Sera" にも紹介記事、レビューが掲載されましたので、ウェブサイトを覗いてみたら、おや!右のような写真が.....

「«Mai più Fukushima » - È il terzo anniversario del terremoto. Le manifestazioni anti-nucleare 「ノーモア福島」震災3ヶ月、反原発デモ」という見出しの写真です。

続きを読む