So-net無料ブログ作成

チューリヒ歌劇場2011/2012シーズンの詳細日程発表(2011.7.5) [オペラの話題]

 チューリヒ歌劇場の2011/2012シーズンは、いつもより早く4月13日に発表されましたが、そのときは、初日とメインキャストだけでしたが、各公演の日程がウェブサイトにアップされました。

 ルッジェーロ・ライモンディは、「西部の娘」が、2011年10月7,12,14,19.21日の5公演、「ドン・パスクアーレ」が、2011年10月28日、11月3,5日の3公演に出演します。

気になる歌手、有名歌手の予定の一覧表、名前をクリックすると各歌手の日程のページにリンクしています。

ホセ・カレーラス José Carreras:リサイタル
ホセ・クーラ Jose Cura:西部の娘、オテロ、トゥーランドット
プラシド・ドミンゴ Placido Domingo:カルメン(指揮)、シモン・ボッカネグラ
ファン・ディエゴ・フローレスJuan Diego Flórez:リゴレット
ヴィットリオ・グリゴーロ Vittorio Grigolo:ホフマン物語、ポリウート
トーマス・ハンプソン Thomas Hampson:コンサート、リサイタル、画家マチス、オテロ
ヨナス・カウフマン Jonas Kaufmann:カウフマン・ガラ(ボエーム、カルメン、トスカ)
サイモン・キーンリーサイドSimon Keenlyside:リサイタル
レオ・ヌッチLeo Nucci:椿姫、リゴレット、シモン・ボッカネグラ
ミケーレ・ペルトゥージ Michele Pertusi:ウィリアム・テル、愛の妙薬
ルッジェーロ・ライモンディ Ruggero Raimondi:西部の娘、ドン・パスクアーレ
ペーター・ザイフェルト Peter Seiffert:オテロ
アントニーノ・シラグーザ Antonino Siragusa:ウィリアム・テル、オテロまたはヴェネツィアのムーア人
ニール・シコフ Neil Shicoff:椿姫
ローランド・ビリャソン Rolando Villazon:羊飼いの王、愛の妙薬

続きを読む