So-net無料ブログ作成
検索選択

ロリン・マゼール訃報(1930.3.6〜2014.7.13) [訃報]

aida-401x10008.jpg 指揮者のロリン・マゼールが7月13日アメリカのヴァージニアの自宅で亡くなりました。享年84才、ご冥福をお祈りします。「肺炎の合併症」だそうですが、ここ数年、いろいろ病気でのキャンセルも多かったとはいえ、世界を飛び回り、スカラ座の2014-2015シーズン発表では「アイーダ」を指揮することになっていたのに.....残念です。

 このところルッジェーロ・ライモンディと関係の深い音楽家の訃報をさぼっていて、ヴォルフガング・サヴァリッシュ(1923.8.26 - 2013.2.22)とかクラウディオ・アバド(1933.6.26 - 2014.1.20)の訃報を書きそこなったんですが......
 ロリン・マゼールもルッジェーロ・ライモンディとはいろいろ共演していますが、すぐに思いつくのは、ジョセフ・ロージー監督の映画「ドン・ジョヴァンニ」、フランチェスコ・ロージ監督の映画「カルメン」です。両方ともオペラとしても映画としても大好きな作品です。

 ところで、私がマゼールの訃報を知ったのはヴィットリオ・グリゴーロのfacebookなんです。グリゴーロは、子供の頃にミラノでマゼールと「トスカ」のリハーサルをしたことがあるそうです。これは、ローマで撮影され、世界に同時中継された、ドミンゴ、マルフィターノ、ライモンディの「その時、その場所、再現トスカ(1992年7月11日)」のためのリハーサルだったんだそうです。結局グリゴーロは、声変りをして歌えなくなり、指揮者は、マゼールからメータに代わっていますが、グリゴーロはオペラの素晴らしい世界に導いてくれたことを感謝しているそうです。

◎ルッジェーロ・ライモンディとマゼール関連記事:
指揮者マゼール:ドキュメンタリーOPERA-FILM《ドン・ジョヴァンニ》
《カルメン》FILM

◎ヴィットリオ・グリゴーロとマゼール関連記事:
ヴェルディ《レクイエム》オランジュ音楽祭☆★過去の公演:ミラノ、ローマ、バレンシア
  2007年12月17日アッシジ Basilica Superiore di S.Francesco ローリン・マゼール指揮
   ソリスト:Latonia Moore,Anna Smirnova,Vittorio Grigolo,Rafal Siwek
  2008年3月28,30日 バレンシア Palau de les Arts ローリン・マゼール指揮
   ソリスト:Micaela Carosi, Elena Maximova, V. Grigolo, René Pape
バレンシアの《ファウスト》指揮者はマゼールからシャスランに(この時は気管支肺炎)
いよいよ バレンシア"Palau de les Arts"で マゼール指揮 ブロックハウス演出の《椿姫》
バレンシア El Palau Arts《椿姫》レビューとか感想とか.....舞台写真も

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽