So-net無料ブログ作成
ボチェッリとオペラ ブログトップ

ボチェッリとオペラ (1) 前置き:グリゴーロとの関係など... [ボチェッリとオペラ]

 アンドレア・ボチェッリ(Andrea Bocelli、1958.9.22- イタリア)は、(本物の)オペラ歌手か!? と聞かれれば、オペラ歌手ではない...と躊躇なく答えます。
 オペラ歌手とは、(歌)劇場の舞台でプロとしてオペラを歌い演じる歌手で、アリアだけを歌う歌手は、オペラ歌手ではありません。実際に彼がオペラの舞台に立っていることも知っていますが、あくまで余興でしょ...という認識しか持ち合わせていません。
 このところ私が注目している(本物の)オペラ歌手ヴィットリオ・グリゴーロ(1977.2.19- イタリア)の情報をネットでさがしているとボチェッリの名前をよく目にします。
 たとえば、グリゴーロが2006年3月にリリースしたポップスのアルバムが、イギリスのヒットチャートで、ボチェッリと共にベストテン入りをしたことで話題になったり(右の写真をクリックすると記事が読めます)、どちらもパヴァロッティと縁があったり、グリゴーロがボチェッリと衝突したとメディが報じたり(注1).....ボチェッリを今のように有名にしたプロデューサー兼マネージャーが、今はグリゴーロのマネージャーになっているとか(注2)......今まで、ボチェッリには関心がなかったのですが、私が把握している以上にオペラにも出演していますので、「ボチェッリとオペラ」について調べてみることにしました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

オペラ《カルメン》のドン・ホセはボチェッリだった..... [ボチェッリとオペラ]

 アンドレア・ボチェッリがドン・ホセを歌うというので、またなの、とちょっと気になっていたローマ歌劇場の《カルメン》は、17日がプレミエでした。
 ボチェッリは、今までに《ボエーム》《トスカ》《ウェルテル》《カルメン》と実際にオペラの舞台に立っています。ハンディーを背負いながら、なんと素晴しいことだ...と言うのがスジなんでしょうけど、なんだか釈然としないものを感じます。心が狭いのかなぁ.....たとえば、舞台で活躍していたオペラ歌手が、病気とか事故での障害をおして、舞台に立つ...というのは応援したい気持ちなんですけど......でも目が見えない耳が聞こえないとなるとやっぱり遠慮して頂きたい......とは言え、ボチェッリの、オペラを舞台で歌いたい!という情熱と、その実行力には感服します。
 ローマ歌劇場は、Youtubeにビデオクリップをアップしてますので、見て来ました。どんな演出をするのか一番興味があったのは、決闘の場面なんですけど、それはありませんでしたが、最後の場面がありました。カルメンが、「ティエン!」と叫んで指輪を投げつけ、ついにホセが、ナイフでカルメンを刺すという迫真の場面です。やっぱり、迫真とはいかんですね。右の写真をクリックするとYoutubeにリンクしています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
ボチェッリとオペラ ブログトップ