So-net無料ブログ作成
検索選択
オペラ愛好家のための情報 ブログトップ

海外のオペラ雑誌の購読について:デジタル版(電子雑誌)が便利! [オペラ愛好家のための情報]

 Vogue Italiaの5月号のヴィットリオ・グリゴーロの記事を手に入れたい、とネットをさがしていて、"Zinioマガジン"というデジタル版雑誌購入サイトを見つけました。PDFではなくて、"Zinio reader4"という無料ソフトをインストールして購読します。"Vogue Italia"の場合は、デジタル版が1900円、紀伊国屋で現物を買うと2400円(国内送料無料)ですので、私の場合はグリゴーロの記事1ページだけがあればいいので雑誌一冊は邪魔だし無駄、それに待つことなくすぐ読めるので、迷うことなくデジタル版を購入しました。

 オペラ雑誌のデジタル版もあります。早くて安いし、ゴミにならないのもエコですね。

続きを読む


オペラにはまっている人のためのオペラ私家盤サイトいろいろ [オペラ愛好家のための情報]

 オペラを聞いたり見たりを趣味にするようなにって、あれも聞きたいこれも聞きたいと、ライモンディ出演のものを探し求めてネット上をウロウロしていますが、最近は、持ってないもを発見することもほとんどありませんでした。
 しかし、先日Operaloversさんのサイトで、たくさんのお宝発見! このサイトは、前から知ってはいましたが、こんなにあるとは気づきませんでした。それに支払いもPayPalが利用できるのでとても簡単便利。もしかしたら以前は支払い方法が面倒なので、パスしていたのかなぁ.....さっそく注文してみました。
 それが10月4日なんですけど、こういうところは、1ヶ月位かかるのが普通なんですが、昨日から、順次届き始めました。カナダのケベックからです。早いじゃないですか。2週間たってませんよ。今日までに届いたものは下記の3点、全部で10点注文しました。けっこうなお値段でした......

続きを読む


関税についてのメモ:海外通販でお買い物 [オペラ愛好家のための情報]

 自宅に居ながらにして、海外のショップで簡単にものが買える時代になり、私も、DVD、CD、書籍、雑誌を気軽にネットで買っています。輸入という感覚はないのですが、確かに輸入なわけで、関税がかかることがあります。
 商品代金が1万円を超えると関税とか消費税とか通関手数料がかかるということですので、あまり関係ないのですが、たまに請求書が来ます。これが、けっこうミスもあるようですので、自分でも計算できるように、今後のためにメモを残しておくことにしました。

続きを読む


一番たくさん歌うのは誰? ☆イタリアオペラのリブレットのサイト [オペラ愛好家のための情報]

★クイズ:オペラ《トスカ》で一番たくさん歌ったり喋ったりしているのは誰ぁれだ!?
 トスカ、カヴァラドッシ、スカルピアの3人の中で、誰だと思いますか?

続きを読む


無精者のオペラ好きの iPod(5世代)、スピーカーもお薦め! [オペラ愛好家のための情報]

News!ライモンディは、メト2007-08シーズンに《セビリアの理髪師》のドン・バジリオで出演。ガランチャが、メトデビューでロジーナ、アルマヴィーヴァは、シャーデ、ドン・バジリオはペーター(ピーター)・ローズとシェアするそうです。メトデータベースにラストパフォーマンスと記入してもらうために出演するのかしら(追記)


 昔からのマックユーザーとしては、今更なんですが、80GBにひかれてiPodを買いました。ウィンドウズユーザーのヴァラシエンヌさんの記事で、欲しくなって、すぐに注文しちゃったんですが、なんと偶然にも、りょーさんも『5世代iPod』仲間に。詳細なレポがあります。
 iPodは、ご存知のように、電車の中とか、外で音楽を聴くためのものですが、私はイヤホンが苦手で、ウォークマンの類いは利用した事がありません。それなのに今回iPodを買ったのは、最近、CDよりもネット放送とか、ネット上にアップされているオペラをダウンロードして、聴くことが多くなったからです。

続きを読む


素晴らしい!NHKアーカイブス検索システム [オペラ愛好家のための情報]

 2月1日より「アーカイブス保存番組検索システム」が公開されました。タイトルには『素晴らしい!』となっていますが、これは、もちろん皮肉で、本当は「つかえねぇ..やつ」なんです。
 NHKの説明によりますと、「ただし、この検索システムは試行の段階にあり、完璧なものではないことをご理解ください。また、何らかの理由で予告なしに検索システムの公開を停止することもありますのでご了承ください。」なんてことが書いてありますので、ほめておかないと引っ込めちゃう可能性がありますからね。
 どういうものがアーカイブスなのかといいますと

続きを読む


知る人ぞ知る『ハウスofオペラ』顛末記 [オペラ愛好家のための情報]

!『ハウスofオペラ』をご存知の方だけお読み下さい。!!
 オペラを聴きはじめた頃、10年以上前、まだFAXで注文していた時代から、『ハウスofオペラ』で、市販されていない録音を手に入れて楽しんできました。
 昨年の6月、3年ぶりくらいですが、久々にCDを注文しました。ミラノ・スカラ座創立200周年記念公演の《ドン・カルロ》とか、なかなか魅力的な録音が出ていたんですよ。全部で6種類、もちろん全部ライモンディ絡みのものです。だいたい、ここは、注文して4週間くらいできますが、3ヵ月たっても送られてきません。途中で、怪しいメールも来たりして、いつもとは違う様子でした。仕方がないので、カード会社に連絡、調査を依頼しました、その結果報告が、やっと先日おくられてきました。

続きを読む


リリックオペラ公演記録:新たな発見あり! [オペラ愛好家のための情報]

 R.ライモンディは、世界の主要歌劇場で歌ってきましたが、アメリカでは、NYメトロポリタン、シカゴのリリックオペラ、ワシントン・オペラに出演しています。
 NYメトロポリタンには、1970年28歳でデビュー、1989年まで8シーズン106公演15ロールと、ちょいちょい出演していました。ワシントンでは、1987年7月にボリス・ゴドノフ録音を行っていますが、オペラの公演は、2000年10月の《ドン・キショット》だけだとおもいます。1996年以来プラシド・ドミンゴが芸術監督に就任していますのでそのつながりでしょうね。

続きを読む


フェニーチェのアーカイブス 第二弾 [オペラ愛好家のための情報]

R.ライモンディのフェニーチェの公演記録アーカイブスをクリックしてまとめました。
デビューして間もなくフェニーチェのインテンダント、マリオ・ラブロカに見込まれ1965年から5年の専属契約を結びましたが、「小さい役」の時期は1年程度で、2年目以降は「大きな役」を歌っています。専属といってもフェニーチェでは年間2演目程度で、他の劇場でも活躍しています。
わずか17演目ですが、目が疲れました。仕事でもないのに我ながらよくやるわい、という気分です。
こちらのページフェニーチェ Gran Teatro La Fenice主な公演です。チラシをクリックするとフェニーチェのアーカイブスに飛ぶようになってます。
■左上のポスターは1987年6月のペーター・ホフマンの《ローエングリン》です。ペーター・ホフマンのファンの方々にプレゼント!

この公演記録を作成する過程で、気づいたこと

続きを読む


フェニーチェのアーカイブスとビデオ [オペラ愛好家のための情報]

ヴェネチアのフェニーチェのHPについに待望のアーカイブスがアップされた。
ところが、これが困りもので、キャストが文字で入力されておらず、なんとポスターとかビラを画像でアップしているのだ。つまり、ライモンディの名前で検索してもなにも出て来ないということ。文句を言っていても仕方がないので、頑張って、専属時代をチェック、下記のような結果となった。
今後、このキャストを文字入力するつもりはあるのだろうか。ぜひやってほしい。
それから、もう一つIBMと共同で、アップしているようだが、27本のビデオが見られるので、お時間のある時にどうぞ。こちらのDigitalSiparioです。私もまだちゃんと見ていませんので、面白いのを発見したら教えて下さい。QuickTimeを使っていますから、ウィンドウズの方もダウンロード(無料)して下さい。


フェニーチェアーカイブスより

続きを読む


無精者のオペラ好きのDVDプレーヤー! [オペラ愛好家のための情報]

※谷中オペラさんのブログに、 ガルニエの"Cosi fan tutte"のレポートが出ました。(2005.9.27)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
オペラのDVDは、PAL(日本とかアメリカはNTSC)でリリースされているものがたくさんあります。
PALだのNTSCだのがあるのを知ったのも、オペラの映像に凝り始めたからなんですけど、、
リージョンは大丈夫?映像方式は?なんて考えるのは面倒!

続きを読む


無精者のオペラ好きのCDプレーヤー! [オペラ愛好家のための情報]

このCDプレーヤーはなんと301枚入ります。2台連結(602枚)させることもできるようです。
私の場合は、基本的にライモンディ関連のCDだけを手元におくようにしていますので、301枚入れば充分です。

続きを読む


オペラ愛好家のための情報 ブログトップ