So-net無料ブログ作成

ルッジェーロ・ライモンディ 69才 まだまだ活躍中 ☆ ライモンディ関連DVD《フィガロの結婚》《カルメン》 [RR関連]

 ルッジェーロ・ライモンディ(1941.10.3)は、10月3日で69歳になりました。お誕生日おめでとうございます。
 まだまだ現役で、主役をはってますし、今シーズンは、《西部の娘》のジャック・ランスに挑戦、ディック・ジョンソンはクーラ。クーラとは《トスカ》でも共演します。9月11日の《トスカ》はマルセロ・アルバレスがカヴァラドッシでした。ビッグなテノールとの共演で、嬉しいです。オペラドゥエットさんのホームページに9月11日のカーテンコールの写真がたくさんありますが、お年を召しても素敵です。

 先頃話題になったマントヴァでのドミンゴがリゴレット役の《再現リゴレット》には、ヴィットリオ・グリゴーロと共演.....ライモンディのお蔭で、グリゴーロを知ったわけですし、ライモンディのファンでよかった! ということです。

 右上の愉快な写真は、ライモンディとフランコ・フッシ、フッシ氏は、咽喉、声帯、声の専門の外科医で、オペラ歌手の皆さんお世話になっている(あるいは研究対象なのかもしれません....)ようです。フッシ氏のホームページ"la voce artistica"を見ますと、ライモンディ、デッシー、チョーフィ、ランカトーレ、チェドリンス、フローレス、グリゴーロもいます。

 このところこちらのブログの更新が滞っていますが、ちゃんとライモンディのチェックもしています。レヴァインのメト40周年記念のDVDボックスセットに、1985年のライモンディ主演の《フィガロの結婚》が入っているとか、フランチェスコ・ロージ監督の《カルメン》のDVDがやっと日本で日本語字幕付きで発売されるとか....

 来年2011年3月のフィレンツェ歌劇場来日公演でもスカルピアを歌う予定.....3月13、17日がライモンディ、20日はスリヤン.....たった3公演でダブルキャストというのがちょっと心配。ヨーロッパのライモンディファンの方で、旅行も兼ねてこの公演も見たい....という人に、2002年のボローニャ来日公演の《トスカ》、2006年フィレンツェ5月音楽祭の《ファルスタッフ》を日本まで見に来た方が、「信じられないくらいチケットが高いから良く考えた方がいいですよ....」とアドバイスしてました。

◎ルッジェーロ・ライモンディ関連のDVD
★James Levine:Celebrating 40 Years at the Met - DVD Box Set
*アマゾンは、アメリカ国内のみの発送、メトに直接電話すれば日本にも発送してくれるそうです。
  ★オペラ・フィルム《カルメン》
 フランチェスコ・ロージ監督
 ローリン・マゼール指揮
 カルメン:ジュリア・ミゲネス・ジョンソン
 ドン・ホセ:プラシド・ドミンゴ
 ミカエラ:フェイス・エシャム
 エスカミーリョ:ルッジェーロ・ライモンディ


カルメン [DVD]

カルメン [DVD]

  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • メディア: DVD
*日本では、LDで発売されていましが、DVDの発売が待たれていました。これは映画ファンにも非常に評価が高く、音楽的にもカットもないし素晴らしいオペラフィルムです。販売元は紀伊国屋書店ですが、アマゾンとかHMVでもすでに予約受付をしています。



◎メト1985年《フィガロの結婚》についての記事:
Met Opera opens its archives for James Levine’s 40th anniversary
★La ciecaさんのブログ:Gay “Marriage”


★今までのお誕生日の記事:
10月3日はルッジェーロ・ライモンディの67才のお誕生日
66歳のお誕生日特集:ライモンディ・ファミリー☆★VideoClip
ルッジェーロ・ライモンディ、65歳記念特別放送
聖母マリアの衣2005年誕生日の記事


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0