So-net無料ブログ作成

訃報:モンセラート・カバリエ (Montserrat Caballé, 1933年4月12日 - 2018年10月6日) [訃報]


 ソプラノのモンセラート・カバリエが、2018年10月6日バルセロナの病院で亡くなりました。享年85歳、ご冥福をお祈りします。

右の音声ファイルについて:
カバリエが、国際的に知られるようになったのは、1965年頃からですが、1967年10月のリサイタルのアンコールで歌った、スイスの歌"Mein Schatzli" と《ボエーム》から"Si, mi chiamano Mimi”です。

カバリエに関する過去記事:
モンセラート・カバリエ(1):アヴェマリア
モンセラート・カバリエ(2):ルクレツィア・ボルジア
モンセラート・カバリエ(3):RRとの共演記録
モンセラート・カバリエの"Mein Schatzli"
モンセラート・カバリエ:クラーケントルプ公爵夫人って誰?!?
突然走る王様《ランスへの旅》アバド指揮

IMG_0052.jpeg
 数年前のスペイン土産ですが、これってカバリエですよね?

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 3

サンフランシスコ人

残念.....サンフランシスコ人はカバリエの公演には行けませんでした...

http://keyaki.blog.so-net.ne.jp/2007-04-22
by サンフランシスコ人 (2019-01-04 03:41) 

mahnee

ご無沙汰しております。カバリエを現役時代に知りませんでしたが、ネットで見たパヴァロッティとの共演ボエームが面白かったです。今は削除になっているかもしれません。有名な、「パヴァロッティのChe Gelida Maninaにきき惚れておもわず拍手してしまった」というあのシーンでした。柱の影からこっそり撮影したみたいな映像でした。彼女の人柄、おおらかだった当時のオペラ劇場の雰囲気がとても印象的。素晴らしい大ソプラノだったんですよね。下積みが結構長かったことでも話題でした。お人形はフレディマーキュリーと共演したヴィデオで似たようなドレスを見た気がします。
by mahnee (2019-01-06 18:12) 

bchama

私にとってのカバリエは1976年での日本公演でのDVD;カバリエ、カレーラス、コソットの今METで公演しているAdriana Lecouvreurです。日本の意気込みに感心します。三人の共演者よく集まってくれましたよね。これから色々復刻版が出てきそうです。楽しみです。それとDVDで風の吹く中のノルマ、これもまた、良いですよね。



by bchama (2019-01-14 23:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。